一般のお客さま

建築実例

家族を感じられる家

プランイメージ

プランID-502

白い外壁に木を貼りアクセントとした外観。
内部は暮らす人それぞれの心地よい居場所が見つかるよう、空間のサイズ感や位置に配慮して計画されています。
玄関にはクロークとしてベビーカーや汚れ物などを置ける空間を設けました。
玄関からLDKに入ると大きな掃き出し窓から庭に向けて視線が抜けます。

キッチンは対面式で、リビングと庭が見渡せる気持ちのいいポジション。家事効率にも配慮し、水回りへの行き来もしやすいよう回遊性を持たせました。
リビングの一部には小上がりの畳コーナーがあり、広すぎず体にフィットするサイズ感のこの場所は、お昼寝、オムツ替え、読書など、色々な使い方ができます。

888888 2階にもちょうどいいサイズのフリースペースがあり、それぞれが好きなことをして過ごせます。これらの小さなパーソナル空間が吹き抜けや階段室によってリビングと緩やかにつながり、どこにいても家族の気配を感じることができる構成になっています。
2階には他にも、仕切れば2部屋になる個室とウォークインクローゼットのついた主寝室と3か所のバルコニーがあります。バルコニーは洗濯物を干したり、ホッとしたりする空間として使えますし、外部からの視線を遮る役割も果たします。
家族の成長に合わせて関係性は変わるものですが、つながりをずっと大事にしたいご家族におすすめのプランです。