ソーシャルメディアポリシー

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社とそのグループ会社(以下「当社グループ」といいます。)のソーシャルメディア公式アカウントの運営において遵守すべき事項について、以下のとおり定めます。

基本方針

  • 当社グループは、社員(役員・正社員の他、派遣社員・パートアルバイト社員等を含む)がソーシャルメディアを利用するにあたり、法令や当社グループ各社が定める就業規則等の諸規程を遵守し、良識ある社会人として、不特定多数がソーシャルメディアの利用が可能であることを十分に理解し、一人ひとりの情報発信が少なからず影響力を持つことを十分に認識します。 その上で、当社の商品・取り組みをより多くの方に知っていただくことを目的としてソーシャルメディアを利用し情報発信を行います。

ソーシャルメディアとは

  • SNS (フェイスブック、インスタグラム、LINE等)、ツイッター、電子掲示板、ブログ等、インターネットを利用した、個人による情報発信や不特定多数による閲覧・コミュニケーションを行うことが可能な媒体のことをいいます。

利用時の注意事項

ソーシャルメディアを利用するにあたり、以下の事項を認識します。

  1. 情報発信や対応に責任をもち、誤解を与えないようにすること
  2. 一度公開した情報は完全に消去できないことを理解すること
  3. 個人の発信が当社の評価となり得ることを理解すること
  4. 相手の発信を傾聴する姿勢を持つこと

利用時の禁止事項

ソーシャルメディアを利用するにあたり、以下の事項を遵守します。

  1. 個人情報・営業機密情報を含む内容の発信は行わないこと
  2. 第三者に対する名誉毀損等、権利の侵害になる発信は行わないこと
  3. 誤った情報、誤解を与える情報発信は行わないこと

免責事項

  • 従業員からの情報発信の全てが当社の公式発表・見解を示すものではありません。公式な発表は当社ウェブサイト、ニュースリリースなどで行っておりますので、そちらをご確認ください。
  • 提供者から許諾を得て取得した画像はソーシャルメディアを利用して発信することがあります。
  • 一度発信された情報は発信時点から変更されることがあることをあらかじめご了承ください。